怪盗稼業を終えた後、怪盗バタフライ仮面は意気揚々とアジトへ戻って来ました。

 

バタフライバタフライ

今日もヒゲ男爵に先回りして、お宝を奪ってやったわ。

アッハハハ。

怪盗ヒゲ男爵のコレクションの邪魔をするバタフライ仮面。

 

バタフライバタフライ

あのヒゲ男爵の悔しがる顔。

何度思い出してもたまらないわっ。

そして、バタフライ仮面はソファーに腰掛けると、

ワイングラスにワインを注ぎ、一気に飲み干します。

 

バタフライバタフライ

ふぅーっ、やっぱり仕事の後のワインは最高ねっ。

怪盗031

イラスト by ささきりんく



その後もワインを飲み続け、ボトルの中のワインが残り少なくなった頃、

バタフライ仮面は酔っぱらってしまいます。

 

バタフライバタフライ

だんだん暑苦しくなってきたわ。

マスクを取っちゃおうかしら……。

バタフライ仮面は、ワイングラスをテーブルの上に置くと、

左手で仮面を押え、右手を頭の後ろに回します。

 

普段は、長く美しい巻き髪に隠れて見えない仮面の留め紐。

 

右手を髪の奥へと入れていくと、紐の先が手触りで分かります。

 

そして、紐を引っ張ると、蝶結びになった紐が解けますが、

バタフライ仮面にとって仮面は、正体を隠す為の大事な物のはず……。

 

しかし、ここバタフライ仮面のアジトは誰にも知られていない秘密の場所でした。

 

仮面の留め紐がダラ~ンとなり、仮面を押さえていた左手を下ろすと、

仮面の下からバタフライ仮面の素顔が現れます。

 

怪盗083

イラスト by ささきりんく



バタフライバタフライ

ここは、世界で唯一、

怪盗バタフライ仮面がマスクを外してもいい安全な場所よ。

仮面を片手に最後の一杯を飲み干す怪盗バタフライ仮面なのでした。