怪盗セイント・シーフは、鏡の前で今日着ていく怪盗の衣装について悩んでいました。

 

セイント(無)

私はすっごくオシャレ。

怪盗の服も色違いで何着も持っているんだ~。

手袋やブーツなんて10種類以上あるよ。

今日は何色のブーツを履いて行こうかな~。

あまりに多くてコーデ迷っちゃう。

怪盗045

イラスト by ねもこ

着せ替えゲームは、こちら



今日は、このコーデに落ち着きます。

 

セイント(有)

最後にマスクを着けてっと。さあ、出来たっ!

それでは、いざレパンのお屋敷へっ。

しかし、忠告を思い出します。

 

セイント(有)

バタフライ仮面さんからは、レパンは危険極まりない女だから

絶対に近付いちゃいけないって言われてるんだけど、

私だってもう一人前の怪盗よ。

悩みながらも、セイント・シーフは、レパンの屋敷まで来てしまいます。

 

セイント(有)

ここがレパンのお屋敷ね。すごい外装だけど、なんか趣味わる~い。

早速、セイント・シーフは、屋敷に忍び込み、「女王陛下の首飾り」を盗み出します。

 

セイント(有)

へっ、レパンの屋敷なんて、なんて事ないや。

でも、長居は無用。さっさと帰ろう。

すると、そこへレパンが現れます。

 

レパン(有)

お前は誰だ?

セイント(有)

きゃっ、見つかっちゃった・・・。私は、怪盗セイント・シーフ。

レパン(有)

セイント・シーフだと・・・。なんだ、まだガキではないか。

セイント(有)

ふんっ、子供だからって甘く見ないで。

ほら、この通り、女王陛下の首飾りは頂いたわっ。

そこへ、手下達が現れます。

 

手下2

お嬢ちゃん、そう簡単にここから逃げられるなんて

思ってもらっては困るぜ。

手下の1人が、セイント・シーフに襲い掛かります。

 

しかし、俊敏な動きで、いとも簡単に手下の攻撃をかわします。

 

レパン(有)

ほぉ~、身体能力は、かなりのものを持っているようだな。

すると、次々と手下達がセイント・シーフを捕まえようと攻撃を仕掛けますが、

難無く逃れ、階段の所まで来ます。

 

怪盗046



 

セイント(有)

あなた達の動きなんて遅すぎて、あくびが出そうだわ。じゃあね~。

セイント・シーフは、2階へと続く階段を駆け上がっていきます。

 

レパン(有)

だが、このレパンからは逃げられんぞ。

『ルーズ・バランス・イリュージョン』

レパンから発せられた幻影がセイント・シーフを包み込みます。

 

セイント(有)

あれ?どうしたというの?目が回るぅ~。

セイント・シーフは、足を踏み外し、階段から転げ落ちてしまいます。

 

セイント(有)

いったぁ~い。何、今の?

レパン(有)

私が創り出した幻影に驚いたか。

セイント(有)

幻影?そんな事出来る訳ないじゃない。ちょっと目まいがしただけよ。

セイント・シーフは起き上がり、再度、階段を上がろうとします。

 

レパン(有)

逃げようとしても無駄だ。ルーズ・バランス・イリュージョン。

またも幻影がセイント・シーフを襲います。

 

セイント(有)

一体何なの?この床と天井が逆さまになって、

グルグル回るようなこの感覚は・・・

セイント・シーフは、階段途中の踊り場で倒れてしまいます。

 

レパン(有)

どうだ。ルーズ・バランス・イリュージョンの味は?

セイント(有)

信じられないけど、この幻影は本当にあなたが創り出しているようね。

レパン(有)

私の幻影は平衡感覚を失わせるのだ。

お前の俊敏な動きもここまでだ。観念しろ。

セイント(有)

こうなったら、あの技を使うしかないわね。えいっ。

指パッチンをすると、セイント・シーフの足元にサッカーボールのような物が現れました。

 

レパン(有)

そんな物で私を倒せるとでも思っているのか。とどめだっ。

セイント(有)

ええーいっ、これでも喰らえっ、セイント・シュートーーーッ!

 

怪盗047

イラスト by ねもこ



セイント・シーフが蹴ったボールは、不思議な光に包まれながら、

レパンに向かって飛んで行きます。

 

レパン(有)

何だ!この光の玉は?ゲハーーーッ!

レパンが倒れた事で、幻影が消えます。

 

セイント(有)

やったーっ!レパンの幻影を打ち破ったわ。

これでここから出られるっ。

今夜、セイント・シーフを頂きに参ります」に続きます。