今回は、怪盗バタフライ仮面の衣装について。

 

怪盗バタフライ仮面の正体が「めぐみ」である事を知られないように、

怪盗の衣装を着て変装をするの。

 

怪盗セイント・テールのように

「ワン、ツー、スリー」で変身出来るような楽チンなものではないけれど、

一つ一つアイテムを装着していく過程が、また楽しいんだ。

 

警察官のお仕事が終わったら、アジトに行き、シャワーを浴びて、キレイさっぱりする。

 

シャワールームから出たら、

バタフライ仮面専用の下着である紐パンとブラジャーを着ける。

 

怪盗048



どちらもピンクの下地に白いバラと大小の水玉模様、そして、フリルが付いていてオシャレ~。

 

怪盗049



私の髪は、普段はストレートロングなんだけど、怪盗に変身する時は巻き髪にするの。

 

オシャレだし、印象がガラッと変わって正体もバレにくくなるから助かる。

ネイル

 

怪盗050



手と足の爪には赤いマニキュア。

 

警察官の時は派手なマニキュアは出来ないから

怪盗に変身した時ぐらいはオシャレをしないとね。

 

手袋とブーツで隠れてしまうけど、バタフライ仮面はオシャレには手を抜かない。

メイク

 

怪盗051



化粧崩れの事を考えて、順番はネイルよりも後。

 

眉はブラウン、チークはピンク、アイシャドーはシアン、口紅はオレンジ。

 

警察官の時のナチュラルメイクと違って、派手なのが楽しい。

シャツ

 

怪盗052



体のラインにピッタリとフィットしたタイプで、

袖はノースリーブ、襟は立ち襟で、胸元にはフリルが付いているの。

スカート

 

怪盗053



色は下着と正反対で、白の下地にピンクのバラと大小の水玉。

 

裾はフリルになっていて可愛さアップ。

ベスト

 

怪盗054



ベストは藍色に金のボーダー柄で、2つのダイヤのボタンで留めるようになっているの。

ジャボ

 

怪盗055



ジャボとは、ネクタイのような胸の飾りの事。

 

蝶の形をしたブローチの下に白い三角形の形をしたフリルが付いていて、

これを付けると上品に見えるね。

イヤリング

 

怪盗056



耳たぶに付ける部分はバラ、その下は蝶の形をしているの。

ブーツ

 

怪盗057



ブーツは、編み上げのロングブーツ。

 

サイドにファスナーは無いので、いちいち紐を結ぶ必要があるけど、

しっかりと縛る事で脱げる心配も無くていいかな。

 

ロングブーツは、オシャレでカッコイイから大好き。

手袋

 

怪盗058



手袋は、肘の上まである長~い手袋。

 

上部には白いフリルと金の飾りが付いていてオシャレ。

 

あと、手袋をするもう一つの理由が、指紋が付かないようにする為。

懐中時計

 

怪盗059



予告した時刻ピッタリに現れる為に絶対に必要。

 

当然、時刻も正確でなくてはならないから、アナログだけど電波時計だよ。

ポーチ&バラ

 

怪盗060



ダイヤモンドや指輪のような小さな物ならポーチに入れておけば、落とさなくて便利。

 

バラもセンスの良いアクセント。

マント

 

怪盗061



マントは、ケープが付いているタイプ。

 

色は、外側がネイビーで、内側が紫の下地に青紫のバラと大小の水玉模様。

 

マントは防寒の役目もあるけど、一番は、やっぱり見た目の問題かな。

 

付けている方が、ヒーローって感じで、見栄えがいいでしょっ。

シルクハット

 

怪盗062



これは単なる帽子じゃないわ。

 

この中には、逃走用の風船やマジックに使う道具が色々と入っているの。

 

怪盗は手品の技術も一流よ。

仮面

 

怪盗063



正体を隠す為に絶対に必要なアイテム。

 

「怪盗バタフライ仮面」の名前も、このバタフライマスクから来ているの。

 

バタフライ仮面にとって命とも言える物で、このマスクが無いと怪盗稼業は出来ないわ。

怪盗バタフライ仮面に変身完了!

 

怪盗064



全ての変身アイテムを装着した姿がこちらよ。

 

なかなか決まっているでしょ。

 

お洒落でお色気たっぷりの女怪盗よ。

 

それじゃ~、今日もお宝を頂きに行って来るわね。

 

怪盗バタフライ仮面の変身ゲームはこちら